【カメリアズティーハウス】ダージリン・グームティーの感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、銀猫です!

今日はカメリアズティーハウスさんのダージリン グームティーの感想をお伝えします。
茶葉の様子・水色・風味、ミルクティーやオススメの食べ合わせなど気になるポイント別に画像つきでお届けします!
抽出条件を変えると風味が変化するのも楽しい茶葉でした♪

グームティー茶園のお話もお伝えしているので、気になる方は読んでみてくださいね♪

それでは、公式の説明からみていきましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カメリアズティーハウスのグームティーってこんな感じ

まずは、公式の説明をご紹介します。

世界の三大紅茶の一つ ダージリンの中でも、名茶園として知られるグームティー農園で栽培されたものです。香りが良く、ストレートで飲むのがオススメ。紅茶好きの方にも納得していただけるダージリンです。

カメリアズティーハウスさんのグームティーはセカンドフラッシュ(夏摘み)なんですね!
ストレートで飲むのがおすすめされている茶葉みたいです♪

 

 

私は缶入りの100gタイプを購入しました!
カメリアズティーハウスさんのティーキャディーは蓋が二重になっていて、しっかり密閉することができます。
保存用の紅茶缶が気になっている方にもおすすめです♪

(その後、アールグレイオレンジなどの保存用に使ってみました。
香りが漏れず、風味も落ちなくてとてもよかったです!)

実際に飲んでみた様子

それでは、カメリアズティーハウスさんのグームティーを飲んでみた様子をお届けします!
まず、茶葉の様子がこちらです。

茶葉全体はやや黒っぽく、白や緑の茶葉も混じっています。見た目も楽しいですね!
食べるとカカオのような香ばしい甘みがあり、後味に柑橘系の爽やかさがありました。

熱したポットに茶葉をいれると、ミルクチョコレートのような濃密な甘い香りが広がりました。
お菓子かな?って思うほど甘いので、ぜひ注目してみてくださいね♪

まず、6g300ml3分でいれてみた様子がこちらです。

適度なコクと後味に少し渋みがあり、スッキリした喉越しです。

味わいは、カカオのような香ばしい甘みと、ほろ苦い柑橘フルーツの爽やかさが感じられました。
冷めてくると甘みが分かりやすくなると思います。
この条件では、うっとりする感覚よりも「気持ちが引き締まる感覚」が強いと思いました。

茶殻を一晩水出しにしたもの

茶殻は緑っぽさが目立ちます。
食感は硬く、茎のようなものもあり、比較的歯ごたえがありました。
味わいとしても青さが目立ち、渋みがメインだと思います。

抽出条件を変えてみた

淹れ方を変えると雰囲気が変わったので、それぞれの感想もお届けします。

6g300ml3分湯温低め
熱湯をそのまま注がず、一度やかんからティーカップに移して温度を下げてから淹れました。
一口目の渋みが落ち着き、カカオのような雰囲気がより強く感じられます。
後味の爽やかさ、香ばしい甘みが鼻に抜けていく感覚が楽しめました。

6g300ml2.5分
30秒減らし、熱湯で淹れる方法です。
3分でいれるよりも口当たりが柔らかくなりました。
甘みより香ばしさが強くでているように感じます。

6g400ml3分
湯量を100ml増やす淹れ方です。
渋みがやや落ち着き、水色も少し明るくなります。
最初のインパクトは薄まりますが、長く余韻が楽しめるように感じます。
後味も渋みよりカカオのような風味が強いようです。

スポンサーリンク

カメリアズティーハウスのグームティーの味わいの感想

それでは、それぞれ気になるポイント別の感想です♪

  • 茶葉…全体が黒っぽい。白っぽさと緑っぽさも混じる。
  • 水色…赤橙色~橙色
  • 香り…カカオやミルクチョコレートのような香り。少しグリニッシュ。
  • 味わい…適度なコク。淹れ方によっては渋みが強い。温度変化で印象が変わるが、香ばしい甘みとほろ苦い柑橘のさわやかさがある。

淹れ方によって印象は変わりますが、全体としてはこんな印象です。

渋み ★★★★
甘み ★★★☆☆
重厚感★★★☆☆

夏摘みのダージリンって、茶園やロットごとにすごく個性がありますよね!
カメリアズティーハウスさんのグームティーは果実感・華やかさ・清々しさを併せ持っていますが、私が一番強く感じたのはカカオ感です。
特に熱したポットに茶葉をいれたときの香りは、滑らかなミルクチョコレートにそっくりだと思います。
カップに注ぐときよりもわかりやすいと思うので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

また、淹れ方次第で風味が変わることを実感できる茶葉だと思いました。
茶葉の味わいをそのまま楽しんだり、好みや気分によって変えたり…など、いろんな淹れ方を試してみるのにもぴったりです!

スポンサーリンク

ミルクティーに合う?


公式サイトではストレートが推奨されていますが、ミルクティーにしてみました。

茶葉のもつカカオ感と牛乳の甘みによってチョコレートのような雰囲気に仕上がります。
後味は渋みでスッキリするので、牛乳の口残りがないミルクティーです。
香り高く軽やかなミルクティーがお好きな方におすすめです。

オススメの食べ合わせは?

私は、あんこを使った和菓子と合わせるのが気に入りました。
渋みが出る淹れ方をすると、上品な甘みの和菓子によくあいます。

私は黄身餡とバターを使っている「因幡の白うさぎ」に合わせましたよ♪
和洋折衷なティータイムになるので、モダンな食器も和風の食器も似合うと思います!

グームティー茶園について

グームティー茶園は1899年ごろに開拓・創業された茶園のようです。
茶園内の自然が豊かなことでも知られ、敷地内には森や滝、樹齢100年を越える茶の樹もあるみたいですよ♪
一方で、工場はしっかり管理され清潔に保たれています。(ISO9001とHACCPを取得しているそうです)
「グームティー」というのはネパールの言葉で「道の曲がり角」という意味だそうです。

グームティー茶園の茶葉は製茶工程にも特徴があります。
最終段階で乾燥を2回行い、水分をしっかり飛ばすそうです。(通常の茶園では1回)
茶葉から香りを引き出したり、茶葉の香りを長持ちさせることを狙っているみたいですよ♪

カメリアズティーハウスのグームティーの感想 終わりに

ロットや年度によって風味が変わるかも知れませんが、私が購入したグームティー茶園の茶葉はこんな感じでした♪

淹れ方を変えると風味が変わるのが楽しくて、ついいろいろ試したくなる茶葉でしたよ!
私は、お茶請けやその日の気分に合わせて淹れ分けようかな?って思っています。

 

(2019年6月追記)

カメリアズさんは楽天市場での販売を始めたみたいです!
ポイントを溜めたり消費したりしつつ、紅茶専門店のお茶が買えるのは嬉しいですね~!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

ティーシェルジュについて

スポンサーリンク

スポンサーリンク