【ダージリン夏】ギダパール China Musk DJ-46

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、銀猫です!

今日はギダパール China Musk DJ-46を飲んでみた感想をお届けします!
茶葉の様子・水色・風味、淹れ方を変えてみた様子などを画像つきでお伝えします。

このお茶は秋に開催されたシングルオリジンティーフェスティバルで試飲し、一目惚れして買いました。
試飲をして自分の好みにぴったりな茶葉を探す楽しさを思い出すことができましたよ♪

それでは、茶葉の紹介をしていきますね!
 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ギダパール China Musk DJ-46ってこんな感じ

 

まず、リーフルさん公式の説明をご紹介します!

 ダージリン南部カーセオンタウン近く、標高約1,500mに位置する小さな農園です。Mr.S.K.Shawのもと、およそ100名の働き手によりお茶作りが行われています。

ビターチョコレートを思わせる黒褐色の大ぶりなリーフから、甘く香ばしいアロマが漂ってきます。水色は茶味を帯びた深いオレンジ色。引き締まった茶の味わいが、芳醇な果実味を包み込み、口に含む毎にマスカテルフレーバーの魅力がリズミカルに増し、深い余韻を残します。厚いボディを持つチャイナムスクは、常に研鑚を怠らないギダパール農園の傑出した技術が生み出した印象深い夏摘み茶です。

2018年5月摘みの茶葉です。

お値段は、50g2,000円でした。
飲んだあとにこの値段を見ると「やっぱり値段じゃなくて好みに合うかどうかだよね!」って気持ちが強くなりました!

ギダパール China Musk DJ-46を実際に飲んでみた様子

それでは、淹れて飲んでみます。
今回の抽出条件は3g300ml6分です。

まず、茶葉は説明にも書かれている通りやや大きめに見えます。
全体が黒褐色で、ところどこと暗い茶色の葉も見えます。明るい色の茶葉は混じっていません。
食べると軽い食感で最初は香ばしさや渋みを強く感じます。
後から果実を連想する甘い風味が来て、余韻として長く残ります。

温めたポットでは、やや酸味のある香ばしさ、奥に果実の甘い香りがあります。

6分待ってカップに注ぐと、強く香ります。
蜜やよく熟れた葡萄の甘い香り、ナッツのような厚さと甘みのある香ばしさもはっきりと感じられました。

口に含んだときは、香りの印象と合わさってひときわフルーティーな味わいでした。
余韻としては、舌には渋みが残ります。印象は渋皮付きのアーモンドに似ている気がします。
喉には蜜や完熟ブドウのような甘さが長く続きます。

全体としては、コクは控えめだと感じました。
しかし、甘みや香りがしっかりしつつ、どっしりとした渋みがあるので、飲みごたえを感じます。

茶殻は、しっかり出きった香りです。
手触りも食感も固めで、食べると張り付くような渋みがあります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5分にしたらどうなる?

5分時点で茶葉が沈みきっていたことと、エネルギッシュな渋みの存在が気になったので抽出時間を5分にしてみました。

結果は、渋みが減ったぶん、フルーティーな酸味の主張が強くなりました。(茶葉を温めたポットに投入したときと同じ印象です)
舌の渋みも和らぐので、余韻の甘みがさらに丸く感じられました。

渋みは減りますが、ややあっさりした雰囲気になる条件だと思います。
やや湯量を減らす調整を加えてみても良さそうです。

ギダパール China Musk DJ-46の味わいの感想

ギダパール China Musk DJ-46について、ポイント別に整理しました。

  • 茶葉…黒褐色で大ぶり。軽い食感で最初に渋み、後に果実のような甘み。
  • 水色…赤橙色
  • 香り…強く香る。蜜やよく熟れた葡萄の甘い香り、ナッツのような厚さと甘みのある香ばしさ
  • 味わい…コクは控えめ、渋みと甘みはしっかり。舌には渋み、喉が蜜や完熟ブドウの甘さ。

6分で淹れるとこんな感じかな、と思います。(5分にしたりカップ次第で渋みの印象が3~2に減るイメージです)

渋み    ★★★★
フルーティー★★★★
重厚感   ★★☆☆☆

6分の条件で抽出すると、乾いた茶葉の香りや味・温めたポットでの印象から大きく化ける印象です。
特にカップに注いだときの香りが素晴らしくて「こんなに甘く出るのか!」と驚きました。

しっかり香るので、疲れ切った日や気分が沈んでいるときのリフレッシュにもいいと思います。
ゆっくり時間をかけて味わい尽くしたい茶葉です。

ギダパール China Musk DJ-46の食べ合わせ結果

飲みごたえのある茶葉なので、単品でもかなり満足できそうです。
食べ合わせとしては、シンプルなお菓子やフルーツがいいと思います。

スフレチーズケーキをあわせてみると、チーズの軽い酸味で鼻抜けやふくよかさが強調される感じがしました。


いちごを合わせてみると、最初は甘く、後は渋みが張り付く印象です。

スポンジケーキやマドレーヌをしみしみにして食べるのも似合いそうです。

ギダパール China Musk DJ-46 終わりに

ギダパール China Musk DJ-46は、私の好みはこれ!と名刺代わりにしたくなるようなお茶でした。

風味としては「ダージリン夏摘みの甘みって何?」「蜜や果実っぽさってどんな感じ?」という疑問のわかりやすい答えになりそうです。
残念ながらもう売り切れていますが、お手元にある方や福袋などで手に入れた方は、ぜひじっくり飲んでみてくださいね。
特に、カップに注いだときの香りがイチオシです。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

ティーシェルジュについて