ミツティーの紅茶シュトーレンとクリスマスティー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、銀猫です。
年末は慌ただしくて疲れがちですが、クリスマスや福袋など楽しいイベントもありますよね♪

今日は、私が2018年のクリスマスのお供に選んだ
『セイロン紅茶専門店ミツティー』さんの紅茶シュトーレンとクリスマスティー
をご紹介します。

紅茶シュトーレンは毎年販売されているようなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
もちろん、紅茶との相性もばっちりです!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ミツティーさんの紅茶シュトーレン

まず「紅茶シュトーレンって?」ってことからお話します。
紅茶シュトーレンは紅茶風味のシュトーレンのことです。
ベーカリーmarumaruさんとミツティーさんが協力して作っているみたいですね。
完全予約販売となっているのも特徴的だと思います。

現在、ミツティーさんの楽天ショップページがなくなっているので、2018年の概要をお伝えしますね。

2018年は

  • ディンブラ茶葉のシュトーレン(ヴィーガン仕様)
  • ミルクティーシュトーレン

の2種類が販売されました。
それぞれクリスマスティー(ティーバッグ5個)が付属します。お値段は3,000円です。

紅茶シュトーレンの予約開始は11月上旬、手元に届いたのが12月14日でした。
消費期限は、12月27日ごろまでに食べきることがおすすめされています。
クリスマスまでおよそ2週間かけてゆっくり食べるイメージですね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

紅茶シュトーレン

私はまずはオーソドックスなタイプを…と思って、ディンブラ茶葉のシュトーレンを選びました。
ちなみに、届いたシュトーレンを量ってみると、500gほどでした。

真ん中から切ってみると、こんな感じです。
(シュトーレンは断面の乾燥を防ぐために真ん中から食べるのがおすすめされています)
側面についているのがディンブラの茶葉かな?と思います。

盛り付けてみるとこんな感じです。

お茶好きがさんが気になる「紅茶感は?」というと、口に含んだ時の香り立ちや鼻抜けに強く出ていると思いました。
味わいとしてはくるみの風味を特に強く感じました。
後味に小麦の風味も感じられ、全体としては甘さ控えめな印象です。

甘いマジパンとザクザクのナッツの対比、ふっと現れる洋酒やスパイス由来の辛みが楽しく、食べ飽きませんでした。
ミツティーさんが「しっかり素材の味を」と説明しているとおり、って感じですね!

2週間かけてじっくり食べ続けてみたところ、
開封したての頃は「洋酒やスパイスの辛さ」が強かったのですが、後半(今日が25日です)になるとその感じが抜けてマイルドになりました。
そして、全体がしっとりしているのも感じられましたよ♪

塊で買って少しずつスライスして食べる楽しさを満喫できると思います!

ミツティーのクリスマスティー

次に、クリスマスティーの感想です。
公式のおすすめ通り、ティーバッグ1個をカップに蓋をして2分蒸らしてみると、こんな感じです。

ベースはスリランカのサバラガムワ紅茶で、シナモン・アップルダイス・レッドローズ・マローブルーというブレンドです。
サバラガムワ紅茶を使用していますが、全体としては軽やかな印象でした。
リンゴとローズの組み合わせにより、やや酸味のある華やかな風味になっています。
シナモンの香りはカップでふわっと感じられますが、きつい感じではありません。

厚手の陶器のポットで長めに蒸らすとしっかり紅茶の味わいが出ます。
濃くなったところにミルクを加えてもおいしかったです♪

紅茶シュトーレンとクリスマスティーの食べ合わせ

面白い!と感じたのは「紅茶シュトーレンとクリスマスティーを合わせるとバランスが整う」ってことです。

たとえば、クリスマスティー単体だと「本場のクリスマスティーのイメージと違う」と感じたり、
紅茶シュトーレン単体だと「もっとフルーツの風味が欲しい」と感じる方もいると思います。

でも、この2つをいっしょに楽しむと、

クリスマスティーはくるみのコクや小麦の甘みで飲みごたえが加わり、
紅茶シュトーレンにはフルーティーな風味が加わってジューシー感が増す

と感じました♪

こういった食べ合わせの楽しさは、紅茶とシュトーレンをセットで販売しているからこそだと思います!

ミツティーの紅茶シュトーレンとクリスマスティー 終わりに

私はおよそ2週間かけて紅茶シュトーレンを楽しんでみましたが、すっごく満足できました!
ベースの味が素朴なので「気分転換に家にあるものをちょっと足してみる♪」ってこともできましたよ。

私は、気分に合わせてドライいちじくやイチゴを足してみたり、合わせるお茶を変えました。
レーズンやホイップクリームなども相性がよさそうですね♪

今年のクリスマスはもうおしまいですが、来年の購入を検討している方の参考になれば嬉しいです。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

スポンサーリンク

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

ティーシェルジュについて