【新宿高野】アッサムTAKANOゴールドラベルの感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、銀猫です!

今日は新宿高野さんが販売している茶葉アッサムTAKANOゴールドラベルの感想をお届けします!
茶葉の様子・水色・風味などポイント別に詳しくレビューしつつ、おすすめの食べ合わせなどをご提案します♪

新宿高野さんは果物の専門店として有名なので、意外な一面かもしれませんね。
「店舗で本格的な紅茶を飲めるのかな?」ってことも調べてみました。

それでは、茶葉やお店の説明からみていきましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アッサムTAKANOゴールドラベルってこんな感じ

まずは新宿高野さんのアッサムゴールドラベルについて、公式の説明からご紹介しますね♪

アッサム種と呼ばれる大型茶葉で、コクのある爽快な飲み応えは、どちらかと言えば男性的な紅茶です。強い陽射しを避けるために、茶園に日陰を作るシェイド・ツリーが植えられ、その下で茶樹が栽培されています。葉は柔らかく色は濃厚な赤、味にコクがあり、甘い香りを持つためミルクティーに最適です。こちらの超特選アッサムは、モルティーフレーバーと呼ばれるアッサムの良質な甘い香りを楽しむことが出来、ミルクティーだけでなくストレートティーでも美味しく楽しめる良質な茶葉です。

価格は100gで864円、毎日飲んでもお財布に優しいお値段だと思います!

新宿高野さんで紅茶は飲めるの?

「もしかして、フルーツパフェを楽しみながら紅茶が飲めるのかな?」
って気になってきますよね!

調べてみたところ、こんな事がわかりました。

  1. 紅茶専門の支店「タカノインディアティーセンター」があった
  2. 1のお店はその後「新宿高野 BAR THE SEASON」になった(紅茶も飲めた)
  3. 3のお店は2012年頃に閉店
  4. 現在はフルーツパフェ専門の「パフェリオ」として営業中(紅茶は付属のポットのみ)

目まぐるしく変化していったみたいですね…ちょっとややこしかったのでお気をつけください!

口コミなどを調べてみると、
現在、紅茶は茶葉の販売のみになっているようです。
季節によっては紅茶ゼリーを使ったパフェがあったり…ってことはあるみたいです♪

追記

実際に行ってみました!(東京、遠かった…)

私はマスカットのトライフルを注文しましたよ~。

肝心の紅茶はというと、奥に写っているポットでサーブ(茶葉抜き)されます。

特に説明がなかったので詳細はわかりませんが、インドの紅茶ではなくて中国のキームンかな?という感じでした。
トライフルの中にナッツや洋酒が入っているのでペアリングはばっちりでした♪

ポットで紅茶が楽しめるのは確実なので、パフェと一緒にぜひ味わってみてくださいね!

スポンサーリンク

実際に飲んでみた様子

それでは、実際に淹れてみた様子をみていきましょう!

まず、茶葉の美しさをぜひみてください!!!
黒々としていて大きめで形がはっきりわかります。
ゴールデンチップの存在感もあり「この価格でいいの!?」って思いました。
食べてみると、穀物やさつま芋に似たふくよかな甘みがあり、後味までずっと優しい甘みが続きます。

温めたポットにいれると、黒糖めいた重たい香りとトマトのような爽やかな風味がありました。

8g300ml3分で淹れてみた様子がこちらです!

飲んでみると、公式の説明にある通り、モルティーな風味を強く感じました!
コクと喉奥に絡まる重たい甘みによって全体的に飲みごたえがある印象です。
渋みはこの紅茶を飲んでいるときはあまり目立ちませんが、他の飲み物を飲むと舌が渋みに覆われている事に気づきます。
舌や口の中に風味が残り、じわっとコクと甘みがこみ上げ、長く余韻を楽しむことができます。

茶殻は甘みが強く、硬めで大きいです。
全体に厚みがあって食べごたえがありました!

スポンサーリンク

アッサムゴールドラベルの味わいの感想

それでは、それぞれ気になるポイント別の感想です♪

  • 茶葉…黒っぽくやや大きめ。ゴールデンチップが見える。形が綺麗。食べると穀物めいた甘み、後味も柔らかく続く。
  • 水色…暗い赤橙色
  • 香り…温めたポットでは黒糖めいた重たい甘みとトマトのような軽やかな甘酸っぱさ。カップに注ぐと穏やかに香る。
  • 味わい…重たい甘みが強く喉奥からこみ上げてくる。飲みごたえがあり、渋みは意識すると分かる。余韻も長く楽しめる。

渋み ★★★☆☆
甘み ★★★★
重厚感★★★★★

私の抽出条件はちょっと濃いめだったので、いれ方次第で別の風味を引き出せるかもしれません。

見た目だけだとどっしりとした印象になりますが、甘みがあって渋みが少なく、優しい雰囲気の紅茶です。
コクや甘みが強いので渋みがあまり気にならないなぁ、って印象でした。
「紅茶の渋みが苦手…」という方にもぜひ試して欲しい茶葉です♪

ミルクティーにあう?食べあわせは?

飲んでみると、穀物のような優しい甘みが鼻に抜けていきました。
茶葉の甘みと牛乳の甘みをしっかり楽しめるミルクティーだと思います♪

アッサムTAKANOゴールドラベルのミルクティーは濃厚なミルクティーが好きな人も満足できそうな飲みごたえです!

食べ合わせとしては、

  • カラメルとカスタードの昔ながらのプリン
  • 濃厚なバニラアイス

など、優しい甘みのお菓子が合いそうだなぁって思いました♪

卵の風味やキャラメルのビターな甘さが似合いそうな雰囲気です。
バニラアイスはアフォガードとして楽しむこともできそうですよね!(また入手したら試してみて追記しますね!)

【新宿高野】アッサムTAKANOゴールドラベルの感想 終わりに

一年中手に入るアッサム紅茶ってCTCタイプや細かい茶葉が多いような気がします。
新宿高野さんのアッサムゴールドラベルは茶葉の形がはっきりわかり、見た目の美しさにも惹かれました。

調べてみてわかったのは、かつては新宿高野さんの店内でパフェやフルーツとの組み合わせが楽しめたってことです。
「クリームやカスタードを使った濃厚なパフェかな?」「フルーツはどんな感じかな?」
って想像して、羨ましくなりました。

茶葉を噛んだときに優しい甘みが感じられるのも楽しいので、ぜひ試してみてくださいね♪

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

ティーシェルジュについて

コメント

Comments are closed.

スポンサーリンク

スポンサーリンク