【ルピシア福袋2017夏】ノンフレーバードリーフ紅茶のネタバレ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、銀猫です♪

今回は2017年夏のルピシアの福袋のお話をします♪
私が実際に頼んだ「5,400円クラスのノンフレーバードリーフ紅茶タイプ(竹2)」のネタバレ記事です!
毎年、中身はほぼ同じ傾向のようなので「どのタイプを買おうかな~?」って悩んでいる方は参考にしてみてくださいね♪

個人的に感じた「冬の福袋と夏の福袋の違い」もお話しています。

それでは、ルピシア2017夏の福袋、竹2の内容をご紹介します!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ルピシア福袋2017夏の中身を紹介します!

まずは、一覧で福袋のネタバレをご紹介します!

  1. セイロン・ディンブラ
  2. スリランカ~光り輝く島~
  3. ニルギリブロークン
  4. クインショラ
  5. ベルエポック
  6. ティーブレイク
  7. ディクサムブロークン
  8. アッサム・カルカッタオークション
  9. 祁門紅茶特級
  10. ダージリン・セカンドフラッシュ
  11. ナムリンアッパー2017-EX10(ダージリンファーストフラッシュ)
  12. オレンジバレー2016-DJ206(ダージリンオータムナル)

竹2はノンフレーバードのリーフタイプで紅茶のみなので、フレーバードティーや緑茶や烏龍茶は入っていません。
紅茶だけではありますが、シングルオリジン(単一茶園)の茶葉とブレンド茶葉が入っていて楽しいですね♪

スポンサーリンク

ざっくり分類してみました

一覧だけではブレンドや茶園名が入り混じって分かりにくいので、系統別に分けてみました。
どの系統の茶葉が多いのか気になっている方は参考にしてみてくださいね♪

  • セイロン系…セイロンディンブラ・スリランカ~光り輝く島~
  • ニルギリ系…クインショラ(単一茶園)・ニルギリブロークン
  • アッサム系…ディクサムブロークン(単一茶園)・アッサムカルカッタオークション
  • ブレンド…ティーブレイク(ニルギリベース)・ベルエポック(ダージリンベース)
  • キームン…祁門紅茶特級
  • ダージリン…ダージリンセカンドフラッシュ・ナムリンアッパー春・オレンジバレー秋

値段的にはナムリンアッパー(春)が2,500円ほどで断トツという感じでしょうか。
オレンジバレーのオータムナルは通販限定商品で、1,200円ほどだったようです。
どちらも気になっていた茶葉なのですごく嬉しかったです♪

スポンサーリンク

ルピシア福袋2017夏を総合的に見て…

全体的には、バランスよく「毎日飲みたい紅茶」「特別な日に飲みたい紅茶」が入っている印象です。

アイスティー向きのディンブラやさっぱり飲めるニルギリが入っていて、そこが夏らしいところかな?って思いました。
実際に飲んでみると、ブレンドもグリニッシュでさっぱりした雰囲気の茶葉でしたよ♪

アッサム系も入っていますが、冬の福袋ほどではない印象です。
(冬の福袋にはミルクティー向きの「テ・オ・レ」や「シロニバリCTC」「ユニオンジャック」がよく入っている気がします。)

おまけは、人気の茶葉ティーバッグ15種にしました。
今回はハンディクーラーとの二択だったので、早めになくなっているのをみかけました。
ハンディクーラーは福袋の常連さんだと大量にあるから、消費できるティーバッグが人気みたいです♪

ルピシア2017夏の福袋の感想

夏の福袋は例年、6月後半には受け取ることができます。
春に販売された旬の茶葉を安く入手できるのも魅力的ですよね♪
2ヶ月遅れにはなりますが「予算の都合で諦めた茶葉を手に入れられるかも…?」っていうワクワク感もありそうです♪

私は福袋をきっかけに「こんな紅茶もあるんだ!」って気付いて、お茶の魅力に引き込まれていきました。
今では毎日充実したティータイムを楽しめていますよ♪

もっとお茶を知りたいな♪どんなお茶があるのかな?って、気になっている方にも福袋はおすすめです♪

2018夏の福袋については
【ルピシア福袋2018夏】人気のおまけは?竹2タイプの中身の予想
の記事で解説と予想をしています♪
夏の福袋の中身の傾向ルピシアの入荷状況をお話しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017-2018
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

ティーシェルジュについて

コメント

Comments are closed.

スポンサーリンク

スポンサーリンク